ビットコインの基礎知識と始め方


ビットコインは、インターネット上で使用できる仮想通貨ですが、分かりやすく考えると通貨アプリのようなものと言えます。
アプリですから、まずはインターネットでダウンロードする必要があります。
ダウンロードするのは、私設取引所という仲介業者です。
通貨アプリですから、財布のような、自分の通貨を保管する必要があります。
それはウォレットという、財布の働きをするものです。
私設取引所で登録をすると、自分専用のIDが発行されますから、日本円と交換し、自分のウォレットに入れます。
現在では、全てのダウンロードや手続きを日本語で完結できる私設取引所が増えています。
自分専用のアカウント作成には、ほとんどの取引所がメールアドレスと、携帯電話のショートメッセージでの認証手続きです。
一部の取引所では、メールアドレスの代わりにフェイスブックのアカウントを使う事もできます。
取引できる時間帯は、24時間3654日対応の取引所と、平日の9時から19時までの所がありますから、自分の都合に合わせて取引所を選択できるでしょう。
東京都内にはビットコイン専用ATMが数台設置されており、現金でビットコインを購入したり、逆に現金にその場で交換する事もできます。