自分で決めた会計事務所のこと


起業して数年が経ち経営も軌道にのってきたので、そろそろ経理で税理士さんの力を借りようかと考えています。
周りでは人づてに紹介された税理士さんにお願いしている方も多いのですが、私は自分で決めた富田会計事務所にしようと思っています。
というのも、こちらの会計事務所は業務内容が充実しており、これから発生するであろう様々な難問に対応してもらえるからです。
現在は主に決算や税務署への提出書類についてですが、将来的には追加の融資も考えていますし、相続や不動産についても相談したいと思っています。
加えて頼りになるのが、富田会計事務所のネットワークソリューションです。
弁護士や弁理士、社会保険労務士、行政書士などの専門家や金融、不動産、生命保険、損害保険の会社にいたるまで、富田会計事務所が窓口となって紹介していただけるのは、本当に心強いです。
経営理念には、依頼者であるお客様を倒産させないという強い使命感や、長期的な見地から依頼者の発展を願う姿勢がみてとれ、これは所長の富田健司氏の人柄が表れだと思います。
この点も私がこの会計事務所に決めた要因のひとつです。