30代以上の大人の女性向けの神戸発ブランド「チェスティ」


チェスティは小川淳子さんがデザイン・プロデュースする神戸発のファッションブランドです。
小川淳子さんは1979年神戸市生まれで、神戸女学院大学時代から女性誌の読者モデルとして活躍します。
卒業後は一般企業に勤める傍ら、ネイルの資格を取り、ネイルサロンをオープンします。
その頃にTシャツやパーカーのデザインを手がけ、反響を得たことから、自分のファッションブランド「チェスティ」を立ち上げます。
オンラインショップを中心に婦人服、靴、バッグ、アクセサリー、雑貨を販売しています。
神戸市中央区には実店舗が一軒あります。
最寄り駅は阪急・JR三ノ宮駅です。
このブランドは30代以上の大人の女性向けの華やかで、上品なファッションをテーマにしています。
そのテーマ通り、オンラインショップには上品で、日常をワンランクアップさせてくれるようなアイテムが揃っています。
ニットは1万5千円~2万円、ワンピースは1万5千円~2万5千円、ボトムス(パンツ・スカート)は1万5千円~2万円、アウターは4万円~5万円台が中心です。
ファストファッションとは一線を画し、個性的な柄やデザインのものが揃っています。
ファストファッションのアクセントにチェスティの製品をワンポイントを加えるだけで、ワンランクアップの大人のおしゃれが楽しめます。